子猫個別写真 日記 猫画像

猫好きさん号泣注意!「チーズスイートホーム」12巻で完結。

迷子になった子猫「チー」と、男の子「コーヘー」君に「おとーさん」「おかーさん」、「クロいの」はじめ猫仲間たちの物語。ついに12巻で感動の完結!猫好きさんは冒頭からウルウル必須なので、人前では読まないように!

【チーズスイートホーム 概要】
作者は猫漫画家といえばこの人「こなみかなた」さん。2004年から講談社「モーニング」に連載され、単行本1巻初版が2004年11月下旬。以来アニメ化もされ、海外にもたくさんのファンがいます。チーズスイートホーム公式サイト『チーズスイートニュース』

 

(イメージ画像は一年前にうちで生まれて里子に行った、キジちゃんでお届けします。
チーとおなじキジトラの女の子です。)

 

【チーズスイートホームで号泣要注意!の人のタイプ】

猫好きさんはもちろん、愛することの悲しみを知っている人は、要注意です。

・赤ちゃん猫・子猫を飼ったことのある人
・幼い頃に親きょうだいから離された猫を飼ったことのある人
・子猫を里子に出したことのある人
・子猫の里親になったことのある人
・愛猫を迷子にしてしまったことのある人
・子猫を保護して飼い主さんを探してあげている人
・愛猫を亡くした人
・愛猫との別れを想像してしまう人
・猫でなくても、大好きな存在との別れを経験したことのある人

 

 

 

【1巻第1話から泣ける物語】

「チーズスイートホーム」は心あたたまる猫と飼い主一家、猫友達の物語。
子猫のチーにとってはハラハラドキドキワクワク、見守る人たちや先輩ねこたちはほっこり。
完結まで悲惨なシーンも、悪い人も出てきません。

でも、猫を飼ったことのある猫好きさんなら、第1話から泣けてしまうシーンがあちこちに。

チーズスイートホーム(volume1) [ こなみかなた ]
価格:946円(税込、送料無料) (2017/6/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆私が泣けたシーン◆

※原作参照なし、記憶頼りで書きます。

●「おうち、わかんない」
よそ見していて、ママやきょうだいからはぐれた子猫。
「ここ、どこだろう」
「ママ、どこ?」「きょうだい、どこ?」
「おうち、どこ?」
歩き疲れて、野原でダウンする子猫。
「おうち、わかんない」涙をこぼす…

●「おうち、かえるんら!」
山田家に保護された翌日、元気を取り戻した子猫が
「おうち、かえるんら」と歩き出すシーン。

「いいねどこだったけど…バイバイ」

でも、玄関を出る前に寝落ちしてしまいます。
大事な大事なことがあったはずなんだけど…なんだっけ…

ママやきょうだいを思い出して涙し、「おうちかえる」と思い続けながらも、
ちっちゃい子猫のかなしさ、すこしずつ忘れていく、チー。
夢の中では思い出して、涙が…

 

●「みえないけど、いるんらよ。」

チーズスイートホーム(volume3) [ こなみかなた ]
価格:915円(税込、送料無料) (2017/6/1時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

こちらは確か3巻。
仲良しの先輩猫「クロいの」が飼い主の引っ越しのため、もう会えなくなる、というエピソード。
その巻のラストシーン。

「みえないけれど、いるんらよ」

愛する存在とお別れして、いつまでも忘れられない経験のある人にとって、
涙腺を決壊させる名セリフではないでしょうか。

 

◆「チーズスイートホーム」の魅力は「別れ」

「チーズスイートホーム」には、たくさんの新しい出会いやできごとの楽しさもイッパイで、
お子さんから大人まで楽しめます。
でも、楽しいだけではなくて、
たくさんの「別れ」も散りばめられています。

成長すること、生きることは、出会いと別れの連続。
喜びと悲しみ、りょうほうがある。
思い通りにいかないこともあるけど、
猫はいつでも、「いま」と「これから」を生きている。
それが「チーズスイートホーム」の魅力だと思います。

 

-子猫個別写真, 日記, 猫画像
-, , , , , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。